【ライターからのステップアップ】構成の仕事はどういうことをする?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

クラウドワークスなどでライターとしての実績を積み上げていくと、クライアントから「構成の仕事」を任されることがあります。

ただ、いきなり構成の仕事をやってほしいと言われても、戸惑ってしまう人が多いと思います。

そこでこの記事では、構成の仕事はどういったことをするのか解説していきます。

タケオ

構成の仕事を具体的に解説!

構成の仕事はどういったものかというと、ざっくり言うと「記事の骨格を作ること」です。

「タイトル、見出し2、見出し3」などを作っていくことによって、ライターがよりスムーズに記事を執筆できるようにしていきます。

また、構成を作っておくとある程度「書いてほしい内容の記事」をライターさんに書いてもらえるようになります。

構成の作り方ですが、まずはキーワードツールを使ってライバルに勝てそうなキーワードを洗い出します。

そしてキーワードを決定してタイトルに盛り込みます。そこからライバルサイトを参考にしながら各見出しを作っていくという流れになります。

構成は慣れてくると10〜20分ほどで作ることができるようになります。

構成の仕事は稼げるのか?

では、構成の仕事は稼げるのかというと、場合によってはかなり稼げます。クライアントによっても金額は違ってくるのですが、1記事の構成につき600円前後が多いようです。

また、クライアントによっては構成だけではなく、記事修正やワードプレスへの投稿作業も合わせて1記事600円前後とする場合もあります。

ただ、前述したように構成の作業自体はすぐにできるため、時給換算すると1500円以上は見込むことができます。

正直、ライターとして記事を執筆するのと比べると楽な部分も多いので、こういった構成などの仕事をメインにやっている人もいます。

構成の仕事を任される理由

構成の仕事を任される理由としては、元々クライアント側でやっていた業務の委任となります。

クライアントとしても、自分で構成を作って各ライターに提示していくというのは結構な負担となります。

そのため、構成などの作業を実績のあるライターに委任して、そこも自動化していくことにメリットがあるわけですね。

構成の仕事は面倒臭いこともある?

構成の仕事は結構面倒臭いこともあります。というのも、複数人のライターとやり取りをしていかなければならないからです。

いわば中間管理職のような感じなので、こういった調整が嫌な人はやめておいた方がいいと思います。

ただ、そこはあくまで業務委託で請けているだけなので、負担が大きいと思ったらすぐに辞退することが可能です。

しかし、構成の仕事を請けることによって得られることも多々あるので、機会があったら一度は経験してみることをおすすめします。

構成の仕事をすることによるメリット

では、構成の仕事をすることによってどういったメリットがあるのでしょうか?ここからは3つのメリットについて解説していきます。

SEOの知識を身に付けることができる

構成の仕事をすることによってSEOの知識を身に付けることができます。というのも、常にSEOのことを考えながら仕事をしていくことになるからです。

また、業務の過程でたくさんのサイトを見ていくことになるため、「上位表示をされている記事の特徴」について理解することが可能になります。

そしてクライアントとのやり取りも多くなるので、最新のSEO事情について教えてもらえることもあったりします。

ブログビジネスの全体像を知ることができる

構成の仕事をすることによって、ブログビジネスの全体像を知ることができるようになります。

ライターの立場からは見えなかったことが、一つレイヤーを上げることによって見えてくるようになるということです。

クライアントがどうやってライターを雇って、どこをキャッシュポイントにしているかも分かってくるので、いざ自分がブログビジネスを立ち上げようとした時にそのままトレースすることができます。

ビジネスを立ち上げるための修行ができると考えると、構成の仕事はかなりメリットが大きいと言うことができるのではないでしょうか?

記事の執筆スピードが上がる

構成の仕事をすることによって、記事の執筆スピードを大幅に上げることができます。

というのも、構成を作り続けることによって、頭の中で大まかな文章の流れを素早く作ることができるようになるからです。

たとえば、自分で一から構成を考えなければならない案件の場合、多くのライターがかなりの時間をかけて記事を執筆することになります。

それは、そもそも骨格を作ることがなかなかできないからです。この土台の部分さえ素早くできるようになってしまえば、記事の執筆スピードは爆発的に上がります。

まとめ

ここまで、構成の仕事とはどういったことをするのかということについて解説してきました。

ライターとして信頼されるようになれば、こういった仕事を任されることも増えてくると思います。

最初は戸惑ってしまうことばかりだと思いますがライターとしての成長に繋がりますので、是非前向きに取り組んでみていただきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.