【店舗せどり】店員にまったく気付かれない高速リサーチ手法とは?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

店舗せどりをする際に「店員の目が気になってしまってなかなかリサーチができない」という人も多いのではないでしょうか?

そんな時のためにほとんど店員に気付かれることなく高速リサーチができる方法があります。この手法をすることでライバルが見つけられない商品も仕入れることができたりするようになります。

この記事ではどのようにすれば「気付かれない高速リサーチ」が可能になるのかを解説していきます。

タケオ

なぜ店員に気付かれないのか?

結論を言ってしまうと、店員に気付かれないリサーチとは「音声で商品情報を聞き取り、価格差のあるものを仕入れる」というものです。

具体的に言うと次の3ステップで仕入れをしていきます。

1.事前にせどりすとプレミアムで音声聞き取り設定をしておく

2.ビームを商品のバーコードに当てる

3.イヤホンで商品情報を聞き取り、仕入れ判断をする

せどりすとプレミアムというのは、せどり支援アプリのことです。せどりすとシリーズの最上位版ですが、せどりすとプロでも音声聞き取りは可能です。

この3ステップを行うことによって、ほぼ店員に気付かれることなくリサーチをすることが可能になります。

店舗せどりの大きなデメリットとして「周囲の目が気になる」というものがありますが、これをほぼ払拭することができるわけです。

せどりの高速リサーチに必要な道具

それでは店員に気付かれない高速リサーチをするために必要なものを紹介していきます。

KDC200

KDC200を使って商品のバーコードにビームを当てていくことで、高速リサーチが可能になります。

せどりすとプレミアムなどのアプリとBluetoothを使ってコネクトすることができるので、手のひらに握りこんでレーザーを当てていくことで店員に気づかれずに大量の商品をリサーチすることができます。

一応、機種は何種類かあるのですが、最も多くのせどらーが使っているのがこの機種になります。

私も3年以上使っていましたが全く壊れることもなく使い勝手も抜群でした。

せどりすとプレミアム

せどりすとプレミアム最も多くのプロせどらーに愛用されているせどり支援アプリと言ってもいいと思います。

月額5000円でかなり高いのですが、リサーチの途中で落ちることもあまりなく、安定して使っていくことができるツールです。

このせどりすとプレミアムの設定画面から音声設定をしていくことで、より仕入れをしやすいようにカスタマイズすることが可能になります。

たとえば私の場合は、利益が出る商品だけ読み上げるようにフィルターをかけて、読み上げスピードが「高速」、そして「Amazonランキング」と「見込み利益額」だけを読み上げる設定にしました。

これをすることでおおよその仕入れ判断が聞き取りだけで素早くできてしまうので、詳細を確認する時にスマホを見ればOKです。

ちなみに買い切り2820円の「せどりすとプロ」でも音声聞き取りはできますが、こちらは動作が不安定でリサーチしている際にしょっちゅう落ちます。

そのたびにスマホをいじらなければならないので、かなり不自然になってしまいます。そのため、できれば上位版を使っておいた方がいいでしょう。

イヤホン

私は最初、普通にスマホにイヤホンを繋げて音声を聞いていました。

それで全然目立たないと思っていたのですが、ある時せどり仲間に「ちょっと怪しい」と言われました。

それで悩んでいたところ、当時教わっていたせどりの先生にこちらのイヤホンを紹介してもらいました。

これを付けていても、正直イヤホンをしていることが傍目からは分かりません。バッテリーもばっちり持つのでずっとこのイヤホンを使っていました。

この「KDC200」「せどりすとプレミアム」「イヤホン」の3つを使うことによって安定感抜群の高速せどりができるようになります。

なぜ堂々とリサーチしない方がいいのか

なぜ店員に気付かれない方がいいのかというと、その理由は2つあります。

心理的負担がだいぶ軽減される

「店員にせどりをしていることがバレている」と思うだけで精神的に圧迫を受け続けています。それが気付かれているにせよ気付かれていないにせよ、です。

そのため、そういった心理的負担を減らすためにも音声を使ってのリサーチは有効です。

また、店員や他のお客の動向を伺うことなく淡々と大量リサーチができるので、当然せどりの成果も上がってくることが期待できます。

せどり禁止店での仕入れも可能

店員にせどりをしていることが気付かれないということは、せどり禁止店での仕入れも可能ということです。あくまでも自己責任ですが・・

せどり禁止店には他のせどらーがほとんど来ないため、お宝商品が埋もれたままだったりします。

また、せどり禁止店とまではいかずとも、店員がいてなかなか仕入れがしづらい場所であっても、音声を使った方法で楽々仕入れをすることができます。

まとめ

ここまで、店員に気付かれることなく高速リサーチをする方法について解説してきました。

記事で紹介した道具を使って仕入れをすることで高速リサーチができるようになり、また精神的な拠り所ともなります。

多くのプロせどらーも使っている3点セットになりますので、せどり収益を安定させるために是非使ってみていただけたらと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.