【生活費が無い人必見】約30万円を即金で稼ぐことができる方法3選

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

今回は「どうしても生活費が捻出できない・・」と切羽詰っている人に向けて、ある程度まとまった金額を即金で稼げる方法について解説しています。

かくいう私も借金を負っていて、資金繰りが厳しくなることが何度もありました。

その度にこの記事に書いてあることをして凌いできたので、本当にやばい人ほど参考にしてもらえると思います。

より早く現金化できる順に記載していきますので、最初の方から実践してもらえたらと思います。

タケオ

日払いバイト

日払いバイトは最も確実にお金が手に入る手段です。

たとえば私が利用したことがあるギガバイトというバイト求人サイトを例にして探し方を解説していきます。

ちなみにどうしてこのサイトを使ったのかというと、かなり求人案件が豊富だったのと「最速でバイトを探せる」ということを謳っていたサイトだったからです。

実際、かなりシンプルで分かりやすいサイト構成になっているので、サクサクとバイトをリサーチしていくことができます。

それでは実際に日払いバイトを探していきましょう。

まずはギガバイトのトップページに行きます。そして「給与を選択する」をクリック。

 

 

給与形態を入力していきます。ここでは「日給」にしておきましょう。

 

 

そうしたら1250件ヒットしました。

 

 

更に絞込みを行うと360件になったので、このくらいの案件数にしてから検討していくようにすると効率がいいです。

 

 

また、上記のような探し方に加えて、サイトの方で特集も組まれていたりするので、こちらから検索してみてもいいでしょう。

 

 

ちなみにバイトですが、「日払い」で検索して出てきたにも関わらず月払いだったりする場合があるので、「翌日振込」や「当日手渡し」と明記されているものを選んでいきましょう。

では日払いバイトでどのくらい稼げるのかというと、最低1万円以上はもらえることが多いです。

そのため、週休2日のうち1日を日払いバイトに費やすことによって月4万円以上を生活費の足しにすることができます。

ちなみに注意点ですが、本業以外のすべての休みをバイトに費やすのはやめておいたほうがいいです。精神と肉体がおかしくなってしまいますので。

資金繰りが厳しいという状況ではあるかもしれませんが、キャパを超えない範囲で取り組んでいくことが重要です。



不用品転売

日払いバイトと並行して行っていただきたいのが「不用品転売」です。

具体的に言うと、自宅の中で使わないものをメルカリで片っ端から売っていきます。

メルカリはすでに利用者が2,200万人を突破しており、とにかくすぐに商品が売れるのが特徴。よっぽど変なものでない限り1週間以内には売り切れるでしょう。

このメルカリの大きなメリットと言えるのが「振込の早さ」です。というのも、振込申請をしてから振込されるまでの期間が非常に短い。

 

 

そのため、注文が入ってからの出品作業をその日中に終わらせ、翌日に相手に商品が届いて評価してもらうことができたら、1週間かからない内に現金を手に入れることができます。

では不用品転売でどのくらいの金額になるのかというと、10万円くらいにはなったという人が多いようです。

自分がいらないと思ったものでも、他の人からしたら価値があったりするので、まずは売ろうと思っている商品をメルカリで検索して商品の相場を確認してみましょう。

大体、他の販売者も相場に合わせて価格を付けている場合が多いので、直近10人くらいの販売額をみて価格を合わせていけば大丈夫です。

この不用品転売は基本的に「一回しか使えない」というデメリットがありますが、即金性のある数少ない方法の一つなので、是非実践していただけたらと思います。

セルフバック

セルフバックとはどういうものかというと、自分がサービスを受けたり買い物をして報酬が貰えるシステムのことです。

これを行っていくことによって無からお金を生み出すことが可能になります。

では具体的にはどのようにやっていったらいいのかということですが、ここでは有名なASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)であるA8.netでセルフバックをする方法を解説していきます。

とは言っても方法は非常に簡単で、まずA8ネットに登録したら「セルフバック」をクリックするだけです。

 

 

そうしたら様々なセルフバック案件が出てきます。非常に簡単ですね。

A8ネットでは色々なセルフバック案件を選ぶことができますが、特におすすめなのが「カード作成案件」になります。

たとえば、A8ネットのカード作成案件で1位と2位になっているものの報酬は下記になります。

 

 

これだけを見てもかなり稼げるのは分かってもらえると思います。ただ、もちろんカード案件だけ稼げるというわけではありません。

たとえばマンション投資の無料コンサルティングを受けて2万円の報酬がもらえる案件や、証券口座を開設して7千円の報酬をもらえる案件があったりします。

こういった様々なセルフバックを使っていけば10~30万円は稼げます。

なぜここまで振り幅が大きいかと言うと、やる人はとことんまでやるからです。

私の知っている人はクレジットカードを6枚作り、証券やFXの口座開設、不動産の無料コンサルティングなども受けていました。

それで30万円くらいは軽く行ったようなので、そこまでやらないにしても20万円くらいは狙えるのではないでしょうか。

ここまで聞くと「セルフバックが一番稼げるんじゃ?」と思うかもしれませんが、セルフバックには大きなデメリットがあります。

それは報酬の入金が遅いということです。

具体的に言うと、広告主が成果を確定してから翌々月の15日に報酬支払いとなります。そのため、現金が入るまでに1~2ヶ月かかってしまうということになります。

そういった理由で、セルフバックは一番稼げることは稼げるんですが、即金性で考えると3番目の紹介になってしまいます。

理想的な流れとしては、日払いバイトで着実に現金を稼ぎつつ、1~2週間後にメルカリでの報酬、1~2ヶ月後にセルフバックの報酬が入ってくるようにすることです。



まとめ

ここまで、資金繰りが厳しい人がある程度の金額を即金で稼ぐ方法について解説してきました。

この記事で紹介している方法を駆使することで1ヶ月分の給料くらいの収入を得ることができるので、窮地を脱出するのに役に立つと思います。

特に「来月の生活費が無い」という人に是非活用していただきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.