【覆面調査】商品購入モニター案件はおすすめ!その理由を具体的に解説

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

覆面調査には様々な案件がありますが、その中でもおすすめなのが商品購入モニター案件です。

これはその名の通り、ある商品を購入して使用感などの感想を書くことで報酬がもらえるというものです。

この記事では、なぜ覆面調査の中でも商品購入モニター案件がおすすめなのか、具体的な理由について解説していきます。

タケオ

商品購入モニター案件の報酬

実は、商品購入モニターは「単純に稼げるか」と言われるとそうではありません。一つの商品購入モニター案件の報酬は大体1,000~3,000円くらいがいいところでしょう。

ではどういう場合にこの商品購入モニター案件が大きなメリットになるのかというと、それは「商品自体が欲しかった場合」です。

つまり、欲しかった商品を無料で手に入れることができて、しかも1000円もらえるということになるわけです。

たとえば、私の場合は「育毛剤」にかなり興味がありました。そして商品購入モニター案件の中に育毛剤があったので、早速モニターに応募しました。

内容としては、元々10,000円の育毛剤が初回販売で5,000円となっているため、まずこちらを購入。

そして、商品が届いたどうか確かめるための証拠写真50文字の感想をメールで送れば8,000円の報酬がもらえるというものでした。

つまり、定価10,000円の商品を無料で手に入れて、更に3,000円もらえたことになります。かなりおいしいのが分かっていただけると思います。

ではなぜこういったモニター案件が存在するのかというと、購入促進を目的としたプロモーション会社からの受託、自社商品の品質調査などの様々な理由があるようです。

商品購入モニター案件の面倒くさい点

とてもメリットがあるように思える商品購入モニター案件ですが、一つだけ面倒くさい点があります。

それは、商品購入モニター案件の多くが「定期購入」のため、自分で販売元に定期購入をストップしてもらうよう電話をしなければならないということです。

中には「どうして定期購入をやめてしまうのか?」としつこく食い下がってくる業者もいるので、これが嫌で商品購入モニターをしないという人もたくさんいます。

特に先ほどの育毛剤などは「たったの1ヶ月では成果が出ないのは当たり前。半年は続けてもらえないと」というような言われ方をされたりします。

先方もプロなので、何とか定期購入を続けてもらおうとしてくるわけですね。

ただ、実は定期購入を簡単に断る方法は存在します。それは「相手が突っ込みようのない理由で断る」ということです。

たとえば、育毛剤については「育毛をしようとしたが、会社の出張が多くてそれどころではない」という理由で断ります。

論理的には意味が分からないのですが、相手にはそれ以上突っ込みようがありません。

また、コスメなどの商品購入モニターで必ず使うのが「妻が肌に合わないと言っていたので定期購入をやめたい」という理由で断ります。

この場合も相手にはそれ以上追求する余地が残されていません。相手側もそれ以上何も言わずに電話が終了します。

このように断りの電話を入れることによって、商品購入モニターの案件をサクサクとこなしていけるようになります。

商品購入モニター案件の見つけ方

では、商品購入モニターはどうやって見つければいいのでしょうか?私は主に下記の2つの媒体で商品購入モニターの仕事を請けています。

クラウドワークス

クラウドワークスは日本最大のクラウドソーシングサービスで、様々な案件を請けることができます。もちろん商品購入モニター案件もあるので、ここから応募していく形になります。

クラウドワークスを利用することの大きなメリットはなんといっても安心・安全ということです。

クラウドワークスがクライアントとワーカーの間を取り持ってくれるので、代金未払いなどの心配をすることなく案件に集中することができます。

システム手数料は契約金額の20%かかってくるのですが、私の場合は安心を買っているという気持ちでいます。

過去に企業や個人との直取引をして報酬をもらえずにそのまま逃げられた経験があるので、今はクラウドワークス経由の案件信用できる調査会社からの案件しか請けないようにしています。

調査会社

調査会社から直接仕事を請けるという方法もあります。そのためにはまず、調査会社の説明会などに参加して登録しておくことが必要です。

手間はかかってしまうのですが、一度調査会社に登録すると案件募集メールが届くようになるので簡単に商品購入モニター案件を見つけることができるようになります。

前述した育毛剤の案件も調査会社からの募集になります。

調査会社はインターネットで「覆面調査 募集」と検索するとすぐに見つけることができるので検討してみるといいでしょう。

まとめ

ここまで、覆面調査で商品購入モニター案件がなぜおすすめなのか、その理由について解説してきました。

前述したように、その商品が欲しいものや興味があるものであった場合、商品購入モニター案件は非常に有益なものになります。

探していけば様々な商品のモニター募集がされているので、興味がある人は是非リサーチしてみることをおすすめします。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.