ストアカの登録方法といい先生の見つけ方を徹底解説!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

ストアカというサイトは聞いたことがあるでしょうか?

このサイトは国内最大級のスキルシェアサイトと言われていて、趣味やビジネススキルなどの多彩な講座から自分に合ったものを学ぶことができます。

最大のメリットが、他サイトで開催されているビジネスセミナーでは考えられないほどの低価格で講座を受けることが可能という点ですね。

ただ、正直、登録している先生が多すぎてどの講座を選んだらいいのか迷ってしまうと思います。

この記事ではストアカの登録方法と、ストアカでいい先生を見つける方法について解説していきます。

タケオ

ストアカって何?

【ストアカ】は国内最大級のスキルシェアサイトで、登録生徒数が42万人、掲載講座数が4万2千件、登録先生数が2万7千人となっています。



あまりにも膨大ですよね。

ただ、ジャンルごとに検索できるようになっているだけでなく「在宅勤務に使えるリモートワーク術特集」や「オンラインでできるボディメイク講座特集」などの面白そうな特集から見てみることもできます。

また、講座の開催回数や受けた人数も見ることができて、先生の実績やランクも確認することができるので、かなり安心して講座を選ぶことができます。

実は私もせどりの先生として、ストアカで2回セミナーをしたことがあったりします。生徒さんは1回5人くらいでした。

また、実際にストアカの講座に参加してみて、改めて「透明性の高いシステムだなー」と感じました。このサイトで先生を探していけばほぼほぼハズレはないと思います。

ストアカの登録方法を解説

それではここからはストアカの登録方法について解説していきます。

まずは【ストアカ】のホームページに入って「新規登録」をクリックします。

 

 

そうしたらメールアドレスとパスワードを設定していきます。

 

 

「メールアドレスで登録」をクリックすると、指定のメールアドレスに仮登録メールが送られてくるので、「会員登録を完了する」をクリックします。

 

 

会員登録が完了したら、次はユーザーアカウントの作成をしていきます。

 

 

続けてマイカテゴリーの選択に移ります。自分が興味のあるカテゴリーを設定しておきましょう。

 

 

これで設定完了です。後は検索窓から自由に講座を探すことができます。

たとえば「ライター」で講座を探してみると・・

 

 

450以上の講座がヒットしました。

この中から価格や内容を見ながら、自分に合った講座を探していくといった感じです。

ストアカで優良な先生を見つける方法

ストアカでいい先生に教わることができると、尋常ではなくスキルアップすることが可能です。

また、そういう先生と1回の講座だけでなく継続的に接点を持たせていただくことによって、副業などのモチベーションにも繋がったりします。

ここからはストアカで優良な先生を見つける方法について解説していきます。

プロフィールで実績を見てみる

ここが一番大事といってもいいかもしれません。まずは実績を見てみましょう。

といっても、ここについてはすごい実績であればあるほどいいか、と言われるとそうではありません。

確かに実績は凄いけれども一線を退いている先生もいるので、より具体的なノウハウを知りたいという場合は現役でそのジャンルに取り組んでいる先生の方がいいかもしれません。

ただ、最低でも自分が到達したい目標に届いている先生にしましょう。

たとえばライターで月10万円稼ぎたいのに、月1万円しか稼げていない先生に教わってもあまり有益なスキルアップには繋がらない可能性が高いです。

また、いい先生を判断する指標として「バッジ」「レビュー」があります。

まずバッジですが、ストアカで一定数の講座を行って、一定の評価を得た先生に与えられます。

先生になったばかりの人にはバッジは与えられませんが、たとえば最高ランクのプラチナバッジは「講座を20回以上開催」「200人以上教える」「満足度平均が4.4以上」とかなり難易度の高い条件を突破して初めて得られるものとなっています。

 

 

そのため、基本的にはゴールドバッジ以上の先生に教わるほうが、しっかりとスキルアップできる可能性が高いと言えます。

次にレビューですが、これを見ていくことで先生の人となりや講座でどのようなことが学べるのかが分かります。

こちらもしっかりと確認して、評価の高い先生に教わるようにすれば間違いがないと思います。

講座のレベルを確認する

講座のレベルが自分に合っているかどうか確認するのも重要です。初心者なのに実践的な講座に参加してしまったりすると結構つらいです。

いくら先生が良さそうでも、入門的な講座はやっていなかったりする場合があるので、そこは見ておく必要があります。

ちなみにストアカでの講義の価格ですが、初心者向けの入門講座は価格が安く、実践的な講座は割と価格が高くなる傾向があります。

講座の内容がスキルアップに直結するか確認する

講座の内容が即スキルアップにつながるか、というのも確認しておく必要があります。

正直、先生の中には抽象度の高いことを講座で話す人がいますが、どれも本などに書いてあることばかりだったりします。

そうなるとあまり収入アップに直結させることができないので、講座の内容を見て「すぐ実践できそうかどうか?」というのを判断するようにしていきましょう。

とはいえ、ストアカでは価格以上の具体的なノウハウを話してくれる先生がたくさんいて、コスパは非常に高いと思います。

まとめ

ここまで【ストアカ】の登録方法といい先生の見つけ方について解説してきました。

ストアカは先生を選ぶ際の判断基準がとても多く設けられており、ハズレを引く可能性は非常に低いです。

それどころか、ありえないほどの低価格で実践的なノウハウを学べるのでおすすめです。興味のある人は是非登録して自分にあった講座を探してみてください。



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.