ストアカの評判は?実際に講座を受けてみた感想【体験レビュー】

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

【ストアカ】というサイトを知っているでしょうか?



このサイトはどういうものかというと、42,000以上の講座の中から好きなものを学ぶことができるスキルシェアサイトとなっています。

ただ、知ってはいるものの「実際にどういう風に講座を受けるのか」「ハズレを引いてしまわないか」など、分からない部分も多いと思います。

そこでこの記事では実際にストアカで講座を受けてみた感想を書いていきたいと思います。

タケオ

ストアカで行われているサービスとは?

ストアカで行われているサービスは、言ってしまえば「スキルを教えたい先生」と「スキルを学びたい生徒」の橋渡しです。

そのため、不安感なく安心して講座を受けられるような仕組みが充実していて、先生の実績や評価、講座の受講者数や口コミを見てから講座に参加することを決められます。

他の会社で行われているビジネスセミナーと比較するとその透明性は一目瞭然ではないでしょうか?

最初は9講座から始まったストアカも今では伸びに伸びて、登録生徒数が42万人以上の日本最大級のスキルシェアサービスサイトになっています。

先生、生徒双方からの評判も上々で、今後も急成長し続けていくだろうと言われていますね。

ストアカを使うメリットとデメリット

それではここからはストアカで講座を受けるメリットとデメリットについて解説していきます。

メリット

講師の質が高い

ストアカは「先生の質が高い」と言われています。それは評価基準がはっきりしているから。

たとえば先生の評価を示す一つのシステムとして「バッジ」があります。これは言ってしまえば先生のランクが分かるものです。

まずは「バッジなし」から「バッジ」、「シルバーバッジ」、「ゴールドバッジ」と進んでいき、最高ランクが「プラチナバッジ」です。

バッジ獲得の要件も明確に定められています。

 

 

プラチナバッジになる要件は非常に厳しいので、生徒側からするとプラチナバッジの先生に教わればハズレを引く可能性は限りなく低いと言えます。

またバッジに加えてとんでもない実績を持った先生もいるので、ストアカは自分のスキルを伸ばすにはうってつけのサイトであると言えるでしょう。

判断材料が多い

ストアカではバッジに加えて、どの講座を受けるかの判断材料が非常に多いです。そのため、十分に納得した状態で講義に参加することが可能です。

まずは先生のプロフィールでこれまでの実績を確認でき、更に過去どのような講座を開催したのかであるとか、講座の受講者数、評価(星5個)、口コミなどがすべて見れます。

また、先生に事前に質問することもできるので至れり尽くせりですね。おそらくこれ以上の判断材料を持ったセミナーサイトは存在しないでしょう。

お金のやり取りが安心

ストアカでは「お金のやり取りが安心」というメリットもあります。というのは、申込締切日までキャンセルが可能だからです。

申込締切日は講座当日の朝であることが多いので、急な用事が入った場合でも気兼ねなくキャンセル対応してもらうことができます。

普通のセミナーなどの場合は、キャンセルは1週間前でそれ以降はキャンセル料が何割か取られることが多いので、かなり良心的なシステムと言えるのではないでしょうか。

また、ストアカは事前決済のシステムなので講座当日にお金のやり取りをする必要がなく、金銭トラブルを完全に防ぐことができます。

気軽に講座に参加できる

ストアカでは42,000以上の講座があり、講義時間も1時間くらいのものが多いので、気軽に参加することが可能です。

会場も会議室とかだけではなく、カフェや先生の自宅で行われている場合もあるので、肩肘張らずに講義を受けることができるのではないでしょうか。

また、ストアカでは対面の講座だけでなくオンラインの講座もかなり開催されているので、自宅でスキルを学ぶことが可能になっています。

料金が安い

ストアカの講座は他でやっているビジネスセミナーと比べるとかなり安いものが多いです。

普通なら1万円以上はするようなノウハウが詰まったセミナーが、ストアカでは1000円だったりすることもあるので、お得感はかなり高いです。

プロとして活動している講師がストアカで仕事をするための実績作りとして低価格で講座を行っている場合もあるので、探せば探すほど有益な講座を見つけることができるでしょう。

デメリット

日程が合わせづらい

ストアカでは副業で先生をやっている人が多いので、講座の開催回数はそこまで多くない傾向があります。

月に1~2回しか講座を開催しない先生もいるので、その場合はいくら講座に参加したくても日程調整が難しくなってしまいます。

もちろん先生に開催リクエストもできるのですが、1人のために講座を開催してくれるかとなると微妙なところです。

サービスが行き届かない可能性がある

基本的にビジネスセミナーに参加する場合は事務局の人がいて、受付などの手続きをする場合がほとんどだと思います。

そのため講師はセミナーに集中できる環境があり、受講者の質問にも柔軟に答えることができます。

ただ、ストアカの場合は1人の先生で受付や会場セッティングをこなす場合が多いので、少人数でない限りなかなか個別の質問までは難しい部分があります。

実際に私もストアカで先生をしたことがあるのですが、借りた会場の撤収時間も決まっているのでかなりバタバタしてしまい、「個別にじっくり質問を受ける」ということができませんでした。

そのため、じっくり先生に学びたいという場合は、セミナー後の指導などの特典が付いた講座に参加するといいでしょう。

ためにならない講座もある

これはどのセミナーサイトでも言えると思いますが、ためにならない講座もあります。

ただ、これを防ぐために講座の口コミや先生のランク制などが導入されているので、しっかりと事前に情報収集してから講座を選ぶようにしていきましょう。

ストアカで実際に講座を受けてみた感想

それではここからは実際に私が【ストアカ】で講座を受けた感想について書いていきます。

ビジネスマナーの講座

ビジネスマナーの講座をやっていた先生は、ランクは「プラチナバッジ」、講座の評価や口コミもかなりいいという、いわゆる当たりがほぼ確定している先生でした。

実績の方も大企業で長年講師として活躍されていた方だったので、4時間の講座があっという間でした。

実は同じようなビジネスマナーのセミナーを3万円で受けたことがあるのですが、この講座の料金は5,000円。私がストアカにハマった最初の講座です。

ちなみにこの先生のビジネスマナーの講座は「基礎編」と「実践編」があったので両方受けました。

先生に話を聞いたところ、最初はどのように講座をしていったらいいか手探りだったそうなのですが、受講者の表情や感想を見ながら少しずつ内容を改良していったそうです。

プレゼンテーションの講座

プレゼンテーション講座の先生も「プラチナバッジ」「講座の評価良し」「口コミ良し」の3拍子揃った先生でした。

この先生はストアカでもすごく推されていて、私はプレゼンテーション講座を2つ、パワポの講座を2つ受けたのですが、すべて定員マックスでした。

なんだかんだ言ってプラチナバッジは200人以上を教えているという証明。飽きのこない楽しい講座でした。

プレゼンテーションの講座を受けたことによって人前で話すのが苦ではなくなりましたね。

ちなみに他のプラチナバッジの先生が開催している様々な講座をチェックしても、全ての講座がかなり力を入れて運営しているということが分かります。

ライターの講座

実は私が受けた最初のライター講座は料金が500円のものでした。先生はバッジなし。

実績もそこまで凄いというわけではなく、副業でライターを始めて月5万円くらい稼げるようになったよ、という感じでした。

ただそれが副業ライターとして全然稼げていなかった自分に逆に刺さりました。

講座はカフェで行われて生徒は私一人だったのですが、少ない作業時間で効率よく収益を出すためのコツや実績の作り方などについて丁寧に教えてもらいました。

なぜストアカを始めたての先生の講座を受けたかというと、実績に親近感が湧いたという理由に加えて、先生がとても優しそうだったという理由もあります。

ストアカで先生をする場合は顔写真の掲載が必須になっているので、先生の顔が分かるというのも安心ポイントの一つだと思います。

まとめ

この記事ではストアカの評判や実際に講座を受けた感想について書いてきました。

ストアカを利用する大きなメリットの一つは「透明性」です。徹底的に先生や講座の情報が開示されているので安心して講座を受けることができるようになっています。

講座のジャンルもどんどん増え続けているので、自分のスキルを向上させるためにもストアカを利用してみてはいかがでしょうか。



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.