【体験談】6つのせどりツアーに参加して分かったハズレの見抜き方

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

私はこれまで6つのせどりツアーに参加して仕入れのノウハウを学ぼうとしてきました。ただ、その中で気付いたことがあります。

それは「せどりツアーによって学べるノウハウの差がありすぎる!」ということです。それどころかむしろ、今後仕入れをしていく上で弊害でしかない情報を吹き込まれることもありました。

この記事では私が6つのせどりツアーに参加してみて分かったハズレの見抜き方当たりのせどりツアーに参加して得られたことについて解説していきます。

タケオ

ハズレのせどりツアーに参加することの3つの弊害

ハズレのせどりツアーに参加することの弊害は3つあります。それぞれ書いていこうと思います。

非効率な仕入れノウハウを教えられる

もちろん仕入れ方に決まったものはなく、正解はないと思います。ただ明らかに非効率な仕入れノウハウを教えられると、その後の仕入れに悪影響を及ぼします。

たとえば、私がハズレツアーで教えられたのが「ワゴンは多くのせどらーに荒らされてるから見ても意味ない」「ライバルが見てない所を探せ」というものでした。

ただ、このことを別のせどりツアーの先生に話すと「それは違いますね」と言われ、実際にワゴンから利益が出る商品をたくさん仕入れていました。

で、言われたのが「横着せずに全部見ましょうよ」

全頭検索しろという意味ではなかったと思います

タケオ

確かにハズレツアーの先生が言っていたことももっともらしくはありましたが、明らかに後者の先生と違って視野が狭いなと思いました。

「ワゴンは見なくていい」というのを鵜呑みにして仕入れを続けていたら、おそらく店舗せどりで仕入れられる量が7割くらいになっていたと思います。

結局、そのハズレツアーではわずかな量しか仕入れることができず、それを生徒3人で分けると見込み利益が3千円くらいでした。

明らかに手を抜いている

ハズレツアーの先生はだいたい手を抜いています。というか「何で?」と思うくらいやる気がない人が多いです。

実際に私が6つ参加したうちの4つがハズレツアーだったのですが、総じてやる気が感じられませんでした。

たとえば秋葉原でせどりツアーに参加した時は、ソフマップで「黄色い値札が付いているものが狙い目なのでリサーチをしてください」と言われて、その後1時間以上放置。

質問しにいったらめちゃめちゃ渋い顔で対応され続けました。

その後も何店舗か行ったのですが、すべての店舗において基本放置。ご自身はふらふらその辺を歩き回っているだけでした。

そのツアーは当時なけなしの5万円を払って参加したものだったので、いまだに思い出したらイラっとすることがあります。

仕入れた商品が滞留在庫になる

ハズレツアーの先生の場合、回転率がよくて利益が出る商品は大抵仕入れられません。

というより、「仕入れはしたよ」という体裁を整えるためだけに、売れるのに3カ月以上はかかるような商品を仕入れて押し付けられることも少なくありません。

中には売れなすぎて長期在庫保管料がかかってしまうので処分した商品もありました。

ハズレのせどりツアーを見抜く3つの方法

ここからはハズレのせどりツアーを見抜く3つの方法について解説していきます。

実績を明示していない

せどりツアーの先生であったら皆それなりの実績を出していると思いがちですが、中には大した実績もなくノウハウもない状態でツアーを開催している人もいます。

もちろん実績があれば教え方も上手いかというと必ずしもそうではありませんが、最低限のラインとして自分が目標としているせどり月収以上の実績を出している先生のツアーに参加しましょう。

まず、参加を検討しているせどりツアー開催者の募集文を確認して、そこに実績が明示されていないようなら疑ってかかった方がいいでしょう。

募集人数が多すぎる

せどりツアーではどんなに先生が頑張っても、しっかりと対応できるのは3人がいいところだと思います。

参加者が5人以上とかになってしまうとほとんど構ってもらえずに終わる可能性が高くなるので避けた方がいいです。

なるべく参加費を稼ぐために、色々な理由を付けて大人数でのせどりツアーを企画する人が散見されますが、絶対にやめておいた方がいいと断言できます。

座学が多い

「前半2時間はカフェで講義+残り2時間で店舗せどり」のようなせどりツアーは避けた方がいいでしょう。

というのも、せどりツアーの目的は「仕入れの体験知を得る」ことであって、それ以外の座学などはネットに転がっている情報で学べるからです。

仕入れに自信がある先生ならツアーはほぼ100%店舗仕入れだけで構成するはずなので、中途半端に座学が入っているものは避けた方がいいと思います。

当たりのせどりツアーで何が得られるか?

当たりのせどりツアーに参加した場合、得られるものは非常に大きいです。ここでは3つの得られるものについて解説していきます。

せどりツアー代金

せどりの実力がある先生の場合、ツアー参加費を軽くペイできるくらいの仕入れができる可能性が高いです。

基本的にせどりツアーで仕入れた商品は参加者に分配されるのですが、7万円のせどりツアーに参加して分配された仕入れ商品で15万円の利益が出たことがあります。

そのため、せどりの実力がある先生が開催するせどりツアーは非常においしいです。

即仕入れに使えるノウハウ

当然ですが、せどりで稼いでいる先生と同じやり方をすることによって、以前より格段に良い仕入れをすることができるようになります。

ネット上には転がっていないノウハウも教えてもらえることがあるので、高額のせどりスクールを受けるよりよっぽどコスパよく学ぶことが可能です。

良質な人脈

せどりツアーの先生や参加者と良質な関係が築けるのも大きなメリットです。良い先生のところには良い生徒が集まってくるので、今後せどりをしていく上で拠り所となる人脈を作ることができます。

参加者同士で後日店舗せどりに行ってみるというのも、実力を上げるための非常に有効な手段になります。

まとめ

ここまで6つのせどりツアーに参加して分かったハズレの見抜き方について解説してきました。

せどりツアーは、良いものに参加できると非常に多くのことを得られます。参加費すらペイできる可能性が高いので非常にコスパのいい投資になるでしょう。

是非ここまで解説してきたハズレを見抜く方法を参考にしていただき、効率的に仕入れの実力を上げていっていただけたらと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.