【週末副業のすすめ】土日限定でできる副業5選

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

会社員をしながら副業に取り組んでいる人はたくさんいますが、中には週末だけ使って無理なく作業をしている人もいます。

このように書くと「そんなにのんびりやってて成果が出るの?」と言いたくなる人もいるかもしれません。ただ、週末だけ副業をして月収10万円以上稼いでいる人は決して少なくありません。

この記事では週末副業をおすすめする理由と、土日限定でできる狙い目の副業について解説していきます。

タケオ

なぜ週末副業がおすすめか?

ここからは週末副業の3つのメリットについて説明します。

精神的・肉体的な負荷が少なくなる

毎日、仕事終わりに副業の作業に取り組んでいると精神的・肉体的な疲れが溜まってきます。

特に副業を始めたばかりの頃は、今までテレビなどを見てくつろいでいた時間を作業に充てることになるので、よりしんどい思いをするでしょう。

もちろん副業の作業を完全に習慣化してしまえれば辛くも何ともなくなるのですが、そうなる前に挫折してしまう人が非常に多いです。

対して、副業を週末限定で行った場合はメリハリをつけて作業をしていくことができるので、精神的・肉体的負荷は少なくなります。

副業を継続しやすい

週末限定で副業をする場合は余裕を持って取り組んでいくことができるので、副業を継続しやすいというメリットがあります。

副業はたとえ最初に無理をして頑張ったとしても、結局挫折する人の方が多いです。

それならば、たとえ稼げるようになるまでの期間が長くなってしまったとしても「副業をコツコツ続けられている」方が最終的には大きく稼ぐことができるようになります。

本業との相乗効果が狙える

週末を使って副業をしていくと、本業にも良い影響を及ぼす場合が多いです。

もちろん副業をする過程で得た知識が役立つこともありますし、何よりも「ビジネスをすること」に対するモチベーションが非常に高くなります。

休日を有効に使えているという手応えも感じることができるので、充実感をもって本業や日々の生活に取り組んでいくことができるでしょう。

土日限定でできる副業5選

ここからは、土日限定でできる5つの副業について解説していきます。

ライター

ライターは最も時間の融通が効く副業と言ってもいいでしょう。もちろん納期などはありますが、そこも請ける案件数を調整するなどしてどうにでもなってしまいます。

最初のうちは時給500円くらいしか稼げないと思いますが、3ヶ月以上取り組んでいけば時給1000円以上にはなってくるため非常にコスパの良いビジネスです。

特に自分の好きなことや興味のある内容に絞って案件を請けていくことによって、ストレスを感じずに取り組んでいくことが可能になります。

また、本業の知識を活かしてライティングをしている人もいて、本業との相乗効果も発揮しやすいことが特徴です。

セミナー講師

自分の得意なことを教える「セミナー講師」も週末副業にはぴったりです。「人に教えられるものなんてない」と考える人も多いですが、自分では価値がないと思っている知識でも需要があったりします。

ストアカなどのスキルシャアサービスサイトを使えば気軽にセミナーを開くことができるので活用してみるといいでしょう。

また、セミナーを運営している企業に応募するというのも一つの方法です。このようにすると安定した収入を得られるようになります。

セミナー講師の仕事は高収入を得られやすく、たとえばストアカで1回セミナーを開催するごとに5人集客できて参加費が3,000円とすると、15,000円稼ぐことができます。

大体、セミナー時間は1~2時間程度だと思うので、そうなると会場費などを引いたとしても時給6,000円以上にはなります。

もちろん軌道に乗らないうちは苦労することもあるでしょうが、安定的にセミナー開催できるようになれば効率的に稼いでいくことが可能になります。

カウンセラー

カウンセラーの仕事も時間の融通が効くため週末副業におすすめです。また、自分の今までの経験が活かせるのもポイントですね。

最近は婚活カウンセラーなどが盛況で、取り組んでいる人がたくさんいます。

悩みを持っている人は世の中にたくさんいるので、実績を積んで信頼を得られるようになれば継続的に稼いでいくことが可能になります。

配送ドライバー

配送ドライバーの仕事は責任が大きい分、報酬も多くもらうことができます。週末だけのダブルワークで取り組んでいる人も多いです。

配送ドライバーの仕事を副業で行う上での大きなメリットは「需要が高い」ということです。

インターネットで検索しても様々な企業が募集をしているので、条件がいい所を選んでいくといいでしょう。

コンサルタント

ある分野での専門知識を持っている場合、コンサルタントをして稼いでいくのもおすすめです。

たとえば、せどりで実績を出しているのならば「せどりコンサルタント」として初心者の人にアドバイスしていくという形ですね。

コンサルタントを副業として行っていく場合、自由に時間を設定できるので土日限定でコンサルをしながら稼いでいる人も多いです。

限界まで副業をすることのリスク

週末だけ副業をするというスタイルに対して、本業以外の時間をほとんど副業に費やすというスタイルもあります。

もちろん後者の方が早く稼ぐことができるようになるでしょうが、ここにはリスクも存在します。

日常生活に悪影響を及ぼす

本業以外の時間をほとんど副業に費やす場合、必ず犠牲にしなければならないものがあります。

それは「家族との時間」であったり「一人でくつろぐ時間」であったりします。それが大事なものであればあるほど副業をするのが辛くなっていきます。

そして結局、失ってしまった日常に耐えられずに副業をやめてしまう人が非常に多いです。

挫折の可能性が高くなる

副業を継続していく上で大事なのは「いかに習慣化できるか」ということです。そのため、最初から全力疾走で副業に取り組んでしまうと習慣化する前に力尽きてしまいます。

もちろん勢いだけで行けることも世の中にはたくさんありますが、副業を継続していくためには長期的な視点で考えていく必要があります。

まとめ

ここまで、週末に副業することをおすすめする理由と、週末限定でできる仕事を紹介してきました。

副業を継続していくのに大切なことは「頑張りすぎない」ということです。まずは副業をするのが習慣化して辛くなくなる段階まで少しずつコツコツやる。

習慣化さえしてしまえばどんなにやっても大丈夫になるので、副業を考えている人は参考にしていただけたらと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
覆面調査員&ライターです。仮想通貨で作った月5万8千円の借金を返済するため、副業で月7万円ほど稼いでいます。 覆面調査、クラウドワークス、メルカリが得意なのでこれらの記事を書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サラリーマン覆面調査員ブログ , 2020 All Rights Reserved.